o

第26章
坂本小学校

つる
2005.1.16

地図 
(今回はすべての写真が
クリックすると大きくなります。)


つる
読者の皆さんこんばんは。めっきり寒くなりましたがお元気でお過ごしでしょうか?
今日は坂本小学校に行ってきました。といってもうちには子供はいないので父兄参観とかそういったことではありません。実はこの学校は少子化による統合で廃校になっております。ここで東京芸術大学の卒業生の方々が作品展を開いておられるというので若い人の元気を分けてもらおうと思い、雨の中でかけてきました。。(1月27日まで、詳しくは上の坂本小学校の下のバナーをクリック)
f
受付の人に聞いたら写真をとってもよいというので少し撮らせてもらいました。廃校というので廃墟のような場所を想像してしまっていたのですが、さにあらず。区の施設としていろいろと利用されているようです。大正時代の建築らしく、こういったものはなるべくなら残しておきたいものです。

f
これは作品ではありません。↑

f
冒険家・石川直樹さんのニュージーランドの原生林の写真。ダイナミックな自然をきれいな写真でたくさん展示されていました。

f
学校の施設も友達にした作品もありました。中にあるのは貝殻。
仮定の話ですけど、こういった芸術において有名な芸術家の人と、無名な芸術家が全く同じ作品を作ったとして、有名なひとのほうが評価が高くなるのだろうと思います。でもここに展示されている作品たちは、なんというかチカラ強いというか、訴えかけてくるものがあります。

f
この舟、老人と海の老人が乗っていたような舟ですけど、この人はなんとこの舟で日本各地の川を旅している。

----坂本小学校 おわり----

付録
クリック→
o




ホームへ------ オ〜ッ君の東京散歩
いまホームページ引越し中です。↑旧  ↓新
ホームへ------ オ〜ッ君の東京散歩2
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO