オ〜ッ君の妻の東京散歩 -------------------------------------------

第10章 四谷の土手の

(1,2)
2004.3.31

----------------------------------------------------------------------
読者の皆さんこんばんは、東京都心の桜はいよいよ絶好調です。
本日、妻がお友達と桜見物に行ってまいりました。
コースは赤坂見附〜飯田橋です。先日の四谷〜シリーズで桜の木を数多く見かけて満開になったらさぞ素晴らしいだろう。と思っていたので行ってみたそうです。

清水谷公園
清水谷公園の桜
芸術的な枝ぶり。水面を這うようにのびる。

喰違見附あたり
喰違見附あたりの桜
江戸時代がよみがえりそうな景色。

桜の屋根
四谷の土手の花見
桜の花の下、おじさんたちの楽しげな集い。

上智大あたり
上智大あたりの桜

♪道は〜歩くためよりも春にはむしろ見るためにある〜♪
桜の道:作詞.喜多条忠:作曲.伊勢正三

読者の皆さんこんばんは、近くの小さな公園に一本だけ割りと大きめな桜の木があります。昨夜、ひっそりとしたその公園で二人っきりで花見をしているカップルがいたそうです。わたしには、寂しすぎてとてもできません。四谷の土手の続きです。
四谷の土手の花見
道行く人に枝を広げ花々が頭上を覆う。

四谷の土手の桜
見事というしかない。見渡す限り桜のトンネル。

牛が場所取り
場所取りの目印!あるいは牛乳屋さんの集まりか?

四谷の土手の桜

八重の桜が降りそそぐ。

四谷の土手の八重桜

---完---


ホームへ------ オ〜ッ君の東京散歩

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO