オ〜ッ君の東京散歩--上野動物園、鶴、カバ


o

上野動物園
敬老の日の巻
2004.9.20

地図 
(今回はすべての写真が
クリックすると大きくなります。)


パンダ
読者の皆さんこんばんは。久しぶりに上野動物園に行ってまいりました。
赤 当日は敬老の日ということで動物園では園内の長寿動物ベスト5を表彰する催しが行われておりました。
カバ舎の前で行われるということでベスト5の動物がそこに登場するのかと思いましたが、そうではなく写真での紹介でした。やはり、動物たちにかかる負担とかいろいろな事情があるのでしょう。
第一位 ガラパゴスゾウガメのタロウ 75歳以上(体調不良のため見ることはできませんでした。ただし回復しつつあるということでした。)
第二位 ボルネオオランウータンの
モリー 52歳 (訪ねてみましたが不在でした、モリーの描いた絵が掲示されておりました。はっきり言いますと人間より下手な絵でした、しかし絵といえるくらいのカンジはかもしだしており、オランウータンとしては立派なものだと思いました。)
第三位 マナズルのズル 39歳
第四位 カバのサツキ 33歳
第五位 ミゼットホースのアイ 31歳以上
という結果です。やはりというか、鶴と亀はしっかり含まれています。
三位のマナズルはじっと見ることができましたので紹介します。
f

表彰されたズルはオスで、奥さんのマナと一緒に暮らしています。お〜子供が出来たのか〜。と思ったら、どうやらよその子を育てているらしい。生みの親は不器用な鶴らしいです。

ひな
f
f
天敵がいないのと、病気になったら獣医さんがいるので動物園の動物はおおかた野性より長生きするそうです。

あんぐり
i
毎年代表になる動物は変わるようで、今年は4位のサツキの番だったようです。子供たちが作った「おから団子」を大きな口を開けてもらっています。もっとも、一日60Kgものえさを食べるサツキにとってこのおから団子はびびたるものであったと思いますが。新聞にも紹介されていました。 

----敬老の日の巻 おわり----

上野動物園の紹介は長くなりそうなので、他のシリーズの合間を縫って紹介して行こうと思います。なので第○章というくくりは無くしておきます。


ペンギンの巻へすすむ



ホームへ------ オ〜ッ君の東京散歩


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO