オ〜ッ君の東京散歩
はみだし編-3

第16章
日本民家園
(1)

2004.5.3

周辺の地図 
生田緑地

読者の皆さんこんばんは、関東地方はもうすぐ台風がやってきそうです。お手柔らかにお願いしたいと思います。

さて、等覚院をでて、再びバスに乗り、飯室という停留所で降りて、しばし歩いたところに生田緑地があります。
この中に入るとまず、日本民家園があります。 各地から移築された昔の家がたくさんあります。
日本民家園本館
入り口
本館の中で入場券を買います。(500円)ここで、藁屋根の工程のビデオをみた。コインロッカーがあったので、これ幸いとカバンを預けて、出発です。 しかしここで預けたのがあとで裏目に出てしまいます。
原家
民家
基本的には民家の部屋にはあがれないのですが持ち回りで何軒かは中に入ることが出来ます。今回は最初にある原家にあがることが出来ました。畳の広間で移築の際の工事の様子をビデオで見ることが出来ました。
油屋
油
つちや
つち

昔はこれでご飯を炊いていたのです。おこげもできたのでした。
かまど
かまど

---つづく---

花が咲いた
-6-

時計草

ひとつの花のこの複雑な構造はいったいどうしてなのだろう?      .
拡大してみてください。        .
とけい

シベリア抑留者のお墓をたづね た体験記です。
実際に行かないと分からないことがたくさん書かれています。
「シベリア決死行」/岡崎溪子 出版:アルファポリス
 


日本民家園2へすすむ

ホームへ------ オ〜ッ君の東京散歩2



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO